サプリメントで手軽にラクトフェリンを取り入れよう!

成長期の娘がダイエットを理由に、朝食を抜いてサプリメントで済ませようとしたので
、一喝。必要な栄養素は食べ物からとりましょう。痩せたいのなら、テレビばっかり観てないで運動しなさい!です。


栄養補助食品と呼ばれるサプリメント。現代の食生活では不足しがちなビタミンやミネラルなどが手軽にとれることから、忙しい人などには頼れる食品かもしれません。
しかし頼りすぎると却って体調を悪化させたり病気を引き起こすということが研究などで知られています。


でも足りない栄養素を補うという以外に、自分の健康状態を良好に持っていってくれる、言わば健康がプラスになるサプリメントも存在します。

 

【免疫力を高めるラクトフェリン】

食事や生活が不規則になってしまう現代人にとって、体調管理はなかなか難しいことです。
哺乳類の乳に含まれるラクトフェリンは、外部からの細菌や感染から防御してくれる強い免疫機能を持ち、
発がんの抑制や内臓脂肪の低減、ノロウイルスの予防など様々な効果が期待される多機能タンパク質です。

 

ラクトフェリンは、牛の乳にも含まれていますが、残念ながら熱に弱いという性質があるため、殺菌し市販されている牛乳を飲んでも効果はありません。
また酸にも弱く、ラクトフェリンを取り入れているヨーグルトやスキムミルクなども胃で分解されてしまうため、
きちんと摂取することは不可能です。 そこでサプリメント登場です!

 

【ラクトフェリンの効果的な摂取方法】

ラクトフェリンのサプリメントはいくつか出ていますが、熱と酸に弱いということから考えても、
「しっかり腸に届く」と説明に書かれているものがベストです。摂取量は一日300gが目安で、睡眠前の摂取が良いようです。

 

きちんとした食事。規則正しい生活。適度な運動。それ自体がからだも気持ちも元気でないとできません。
ラクトフェリンのサプリメント<乳酸菌1000億>で、まずは病気に負けないからだづくりをしてみましょう。